本日はイヌなり

コツブの日常茶飯事イヌブログ

にほんブログ村 犬ブログへ




<< ニュートロナチュラルチョイスラム&ライス小粒 | main | くわん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
南極物語
2006年3月18日にディズニーがリメイクして全国で公開するというらしい、「南極物語」。

日本ではお馴染みのカラフト犬、タロとジロの、極寒の中で生き抜く様を見事なスケールで描いた作品です。

小さい頃、初めて見た映画で、町の市民センターで夏休みの子供のためにやっていたのを覚えています。当時、「映画館」と言う場所は大人が行くところと、うちでは言われて行かせてもらえなかったので、市民センターが私の映画デビューだったわけです(笑)

その内容たるや今でも鮮明に記憶に残っているのですが、イヌが大好きな私には、南極に置き去りにされるイヌ達が不憫でしょうがありませんでした。

飼い主(南極観測隊)からの見放された絶望感、それからほどなくしてやって来る飢え、死への恐怖、本能的に求める生への道筋がこの映画に描かれているのです。
また、越冬隊も「この手で殺したやれば良かった」と、その無念さを語る。

ある一匹のイヌが飢えのため隊列から離れ、氷に閉ざされた小さな海老を取る為に、氷にしがみつく‥‥。氷は割れ、その狭間に足を取られ、海へと沈んでいく時の恐怖の叫び‥‥。仲間達の必死の叫び声‥‥。

ハンカチ無しには見ていられない程です(/_<。)

その後、本も読みました!何度も何度も‥‥。
ちなみに映画は2回もおねだりして見に行きました!
タロ、ジロがその後どうなったのか、本当に戻って来れたのか気になって眠れない日もありました!

そんな少女期の私の心を激しく揺さぶる素晴らしい人間とイヌのドラマでした。この映画で、悲しみ、怒り、歓びそんな感情を巡らせていたのを覚えています。

もう一度見たいなぁ‥‥。

さてさて、ディズニーはどんな風にリメイクしているのでしょうか?
全世界が再び感動の渦に巻き込まれそうです!

最新情報など!→南極物語/ディズニー



人気blogランキング
応援よろしくお願いします♪
| BOOKS/DVD | 04:22 | comments(2) | trackbacks(3) | |
スポンサーサイト
| - | 04:22 | - | - | |
Commentaires
mineさん、こんにちは。ご無沙汰しています(^^;
へぇ〜、南極物語が公開されるんですねw(゜o゜*)w
中学生の頃に観に行った記憶があります。
たしか高倉健さんと渡瀬恒彦さんが出演してたような…
まだ家にそのときのパンフレットありますよd(^-^)!
実話だと思うと、余計に涙が止まらないんですよね。
今度は子供と一緒に観に行こうかなあ。
| ちぐみ | 2006/03/01 12:32 PM | |

>ちぐみさん
こんばんは♪
本当に、実話だと思うと余計‥‥ですよねぇ(/_<。)ビェェン
実は、今回調べてみてはじめて、高倉健さんと渡瀬恒彦さんが出ていると知ったんですよね(笑)豪華キャストも子供の前ではイヌの方が上だったようです‥‥(^▽^;)
その当時のパンフレット持っているんですね!貴重です。私にはパンフレットが欲しくてじっと売り場を見ていた記憶しかありません(笑)
是非、子供さんと、見に行って下さい♪ぜったい感動すること間違い無しですね!
| mine | 2006/03/01 9:06 PM | |










Trackback URL of this entry
http://kotby.jugem.cc/trackback/182
2006年3月18日(土)春休みロードショー「南極物語」の
| 吉田悦子のe‐ファクトリー | 2006/03/02 8:00 PM | |


■南極物語 極寒の大地に取り残された犬たちの大自然との闘いと、彼らを置き去りにせざるを得なかった人々の心の葛藤を描き、日本映画史に残る名作として語り継がれる『南極物語』が、ディズニーがリメイク。奇跡のサバイバルを成し遂げた“犬ぞり犬”たちの偉大なる実
| そそられる映画 | 2006/03/05 2:03 AM | |


もう一度 逢いたい人がいる。もう一度 聴きたい声がある。  ■監督 フランク・マーシャル■脚本 デイヴ・ディジリオ■キャスト ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、ムーン・ブラッドグッド、ジェイソン・ビッグス□オフィシャルサイト  『南極物語
| 京の昼寝〜♪ | 2006/03/23 12:26 AM | |




Search this site